大人ニキビの治療について

大人ニキビの治療については、保湿をしたり、生活習慣の改善をしたりすることも大切です。

単純に洗って清潔にすれば治るというものではありません。ホルモンバランスが乱れないように注意したり、ストレスを溜め過ぎないように注意したりすることが大切です。肌が乾燥するとバリア機能が低下します。そのため、保湿が大切です。

保湿のためには洗顔から見直しが必要です。思春期と同じ洗顔料を使ってゴシゴシ洗っていては、治るものも治りません。肌に刺激を与えずに汚れを落とすことができる洗顔料を使って、優しく洗うことが大切です。保湿も十分に行いましょう。ノンオイルで保湿がしっかりできる化粧水を選び、肌に潤いを与えましょう。乳液やクリームも必要ですが、ふたの役割ですから適量を心掛けましょう。ビタミンCはターンオーバーを促してくれますし、殺菌作用も強く、美白効果もあるので色素沈着によるニキビ跡などへの対策にもなるのでオススメです。ビタミンCのコスメは、しっかりと浸透してくれて効果の高いものを選んで利用すると良いです。高濃度、高浸透のコスメを選びましょう。

ビタミンCは食べ物からも摂ることができます。ニキビの予防や治療には、食べ物からの摂取も積極的に行うとよいです。ビタミンCはもちろん、抗酸化力の強い成分は活性酸素を除去してニキビ治療に役立ちますので、意識して取り入れるのがおすすめです。飲み物を、ハトムギ茶や杜仲茶など、肌への効果が期待できるものに切り替えるのも簡単にできて効果的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *